明見鍛刀場  刀鍛冶 賀島三椀

 Myouken Japanese sword factory
三徳包丁 刃長212o 白一鋼

santoku hocyo Three-layer structure

Steel material: Yasuki steel sirogami #1

写真をクリックすると拡大します Click to enlarge
e-mail:
myouken_tantoujyou@
icloud.com
Ship outside Japan witha shipping fee of $ 20
paypal payment





黒檀とモンキーポッドを漆で接合

写真では確認しづらいですが、

木材どうしの接合面に凹凸加工を施し、繋がりを強固にしています。

一番故障しやすい、柄と包丁本体の接合部には、

エポキシ樹脂を充填し、柄に水が入らないようにしています。








手から落とすことが無いように人間の手に合いやすい形状に加工

漆を拭き込んでは乾かして磨く工程を 何度も繰り返して仕上げています

漆は、水が付いても滑り難い特徴があります。








↑Click to enlarge

刃材

切れ味に特化した安来鋼 白紙一号を

軟鉄に挟み込んでいます。

切れ味の良さと切れ味が落ちないことで有名な鋼材です。

製作工程では、熱処理が難しく使用する鍛冶屋さんの少ない鋼です

手入れしないと錆びる欠点があります。



焼入れ工程

白一鋼の良さを引き出すには

鍛冶仕事の様々な場面で熱処理にコツが要ります。

熱処理に失敗していると刃が毀れるようになります。

金属組織がどのようになるか知っているだけでなく、

実際に現場で知っていないと使えません。


まず、オーステナイト状態(780度付近)まで加熱し、

鋼中に点在している炭素を取り込みます。

純粋な炭素鋼は冷却時に取り込んだ炭素の放出速度が早いため、

焼き入れ冷却速度を早く設定しないと硬さが出ません。

特に、割込み構造の場合は、

早く冷却すると炭化物の球状化を行った素材でも

焼入れ冷却時に両側面の軟鉄による引き割れが発生することがあり、

刃物として使用できなくなります。

失敗品は利益にならないので作る人が少ない状態になっています



柄材

和包丁の弱点である柄の故障を克服するために工夫しています

水牛角は角から痛むので、あえて使わず製作

モンキーポッドと黒檀を凹凸加工して接合、

柄穴にはエポキシ樹脂を入れ内部から劣化することを防いでいます。

柄表面の仕上げは、

漆をしみ込ませたあとに乾燥させ、

表面に漆を拭いては乾燥させる工程を

何度も繰り返して仕上げています。

うるしには美しい光沢があり、

水が付いていても滑りにくい特徴も持ち合わせています。

ついでに漆に黒味を出すため玉鋼の粉末を混ぜました。

渋い色味がでています。



手入れ方法

切れなくなった時に刃先を少し研ぐと切れ味が戻ります。

使用後は、水で流してふき取ってください。

使ううちに、錆びの薄い膜が庖丁をコーティングして安定します。



製作の目標

市販の包丁は、早く痛んで買い替えて貰う事で

利益を得る商いになっている物が多いです。


たくさん作ると云うことは環境にも負担がかかります。

量より質に重点を置き、50年くらい使える、シンプルで身体に馴染む

使いやすい包丁を目指しています。

長く使うことで、結果的に地球に負担を少なくしたいです。





一貫製造ですべてを行っているため、

年代物の包丁修理も承ります。


刃欠けの修正研磨、

柄の朽ちた包丁の修理、

漆の補修、

すべて可能です。


職人の直売のため、

普及用の箱はついていません。
The ultimate low tech in the high-tech era

A kitchen knife made using yasuki-sirogami # 1

It is a non-productive steel that is difficult to heat-treat
because it does not contain alloying elements such as
chromium and nickel.

Sharp and easy to sharpen

This steel is tricky at the time of production, and will soon
be damaged by the blacksmith's fire.

As a result, fewer blacksmiths handle this in Japan.

However, sirogami # 1 that has been accurately heat
treated is loved by craftsmen as the best material



A craftsman completes all processes alone

Therefore, I can be convinced to make something that is
really easy to use rather than increasing production.






Handle Material: Monkey pod + ebony Handle (Japanese
lacquer)




Ship outside Japan for $ 20

Use & Care- Do not attempt to cut, hit or chop frozen
products or bones. The blade can chip or break. - Hand
wash with warm water and towel dry.  - Use a sharpening
stone to maintain the sharpness of the blade.
価格 42,000円

日本国内 送料無料



ペイパルとは

ユーザー数は世界で2億5000万人以上、1800万以上の店舗で利用されている
安心でかんたんなオンライン決済サービスです。ペイパルが買い手と売り手を仲介
することで、支払い情報をお店に伝えずに決済ができるので安心です。

 $390

Ship outside Japan with a shipping feeof $ 20




contact information:


or

sanyo_neko@yahoo.co.jp


※鉄で出来ているため、錆びます。